スポーツクラブの利点

健康的に過ごすには、適度な運動が必要だといわれています。男女差や年齢、生活習慣などの条件にもよりますが、「適度」というものは難しいものがあります。健康のための運動ですが、軽過ぎては効果はありませんし、度を過ぎると体に故障がでて逆効果になってしまいます。この「適度」は個人差がありますので、自分の体に聞くのが一番良い方法ですが、自分の体を常に研究している一流アスリートでもない限り自己判断は難しいものがあります。そこで必要になってくるのは、専門家=トレーナーになってくるのです。

スポーツクラブでは筋トレ用の機材も準備していますが、機械で負荷をかけるトレーニングだけでなく、機械を使わず体に負荷をかけたり、普段つかわない筋肉を動かすエアロビクスやホットヨガ、ダンスなどを行っているクラブもあります。この手の運動はかなりメジャーな部類であり、書籍やDVDなども販売されており、わざわざスポーツクラブに通わなくても自宅で可能だと思われがちですが、決してそうではありません。

書籍DVDなどはあくまで入門書であり、正しいとは限りません。この正しいというのは、これらのものが正しくなくというのではなく、それらを見聞きしても運動を行う本人が指定されたように正しく動いているか分からないからです。また最初は指定通りに動けているかもしれません。ですが運動を続けていくうちに、正しく動いているか確認する人がいないため、結果がどうなってしまうのか分からないのです。