正しく動く意味

エアロビクスやホットヨーガ、ダンスに共通することは、正しい動きです。筋トレを行う際に、最も注意しなければいけないのは意識だといわれています。ダンベル(鉄アレイ)を腕だけで持ち上げるにしても、肘や手首の角度によって負担をかける箇所は変わってきます。今自分はどこに負荷をかけている、そしてちゃんとそこに負荷がかかっているのか?そのような意識が効率の良い筋トレに繋がるのです。エアロビクスやホットヨーガ、ダンスもこれと同じです。いやマシンによって固定された箇所に負担をかける筋トレと比べると、それ以上に難しいものがあります。

自分の動きによって、負担をかける箇所が変わってくるのですから正しい動きを行わないと、運動自体が意味をなさないことすらあるのです。そのためにも動きを見てくれるインストラクターがいるというのは、非常に重要なのです。またこれらの運動は、一人では長続きしません。これらの選手であるならば、自主練は必要ですし、なにより競技ですので自主的に行わないと勝つことはままなりません。

しかしそうでない人にとっては、毎日家で練習しろといわれてもそうできることではないのです。一緒に練習する人がいる、体を動かす雰囲気があるだけでも、そこに通う目的ができ長続きでき、結果として美しくなれるのですコミュニケーションをとりながら行うことは非常に大事といえるでしょう。専属のトレーナーをお願いしてダイエットを成功させたり、姿勢を改善したりすることは可能です。スポーツクラブ「メガロス」ではパーソナルトレーナーをつけることが可能です。有料にはなりますが、間違った方向に進まないようにするには一度お願いしてみることをオススメします。専属のトレーナーと一緒に頑張っているという雰囲気が長続きできる秘訣なのでしょうか。

ダイエットを成功させたい、姿勢改善をしたい、スポーツをコンディションの面からも強化したい……
さまざまなご要望に対し、専属のトレーナーがお応えします。
コミュニケーションをしながら長く続けられるエクササイズです。

今後、スポーツクラブを検討している方は一度トレーナーにみてもらって体つくりの方向性を決めていくと良いでしょう。今まで長くトレーニングが続かなかった人には尚更オススメです。